良い中古車の選び方とは!安さか!それともグレードか

とにかく安い車が欲しい場合

中古車というのはまず利点として挙げられるのが価格であるといえます。新車はやはり高い場合、中古車で少しでも安く買いたいとなることは当然といえるでしょう。ですが、そんな中でも車が欲しい事情によって選び方は変わることになります。日常的に使う車なのか、商売で使う車なのか、それともレジャーなどに使う車なのか、ということによって選び方を色々と変える必要があるのです。まずは自分が何のための車を買うのかを自覚しましょう。

人気のない色はお勧め

様々な事情があり、車を買うわけですがとにかく安い車が欲しいのであればまずは型落ちを狙いましょう。中古である以上、少なからず古いわけですが、その中でもより古い物、としますとやはり価格が落ちていることが多いです。そして、ここでお勧めできる方法が一つあります。それが人気がない色を選ぶことです。あまり一般的ではない色を狙うことによって、価格の交渉もしやすくなります。ピンクとか黄色とか何かと趣味が偏る色の車を狙いましょう。

軽自動車という選択とは

日本独自の車として軽自動車があります。軽自動車は中古で買うにはそこまで割安というわけではないですが狙い目ではあります。安く買うことができるからです。それも悪くないのですがあえてグレードの高い車にするのも中古車としてはありです。100万円の予算ではどうしても新車では軽自動車しか買えないでしょうが中古車でよいのであればそれなりに高いグレードの車も購入できる余地があることでしょう。そうした考え方で中古車を選択するのもありです。

ボルボの中古車を選ぶにあたり、車種の走行性能やデザインなどを確認するだけでなく、購入後のサポートの有無を調べることが大事です。